令和5年度いのっ子成長応援臨時給付金支給事業について

子育て世帯を応援する観点から、対象となる保護者に町独自の臨時給付金を支給します。

給付対象者について

令和5年12月1日(以下「基準日」という)時点で、いの町に住民登録があり、次の①~③のいずれかに該当する対象児童を養育している保護者に支給します。

  1. 基準日時点で、いの町に住民登録のある平成17年4月2日以降生まれの児童
  2. 出生日において町に住民登録のある、令和5年12月2日から令和6年3月31日までに生まれた新生児
  3. 基準日より前に町に住民登録があり、修学等の理由により町を転出している平成17年4月2日以降生まれの児童
  • 児童の住民票がいの町にある場合で、養育する保護者の住民票がいの町外の場合は対象となりません。

対象者・要件のフローチャート

対象者・要件のフローチャート(PDF形式)

給付額について

対象児童一人当たり50,000円

申請の必要がない方

  • 基準日において、町から支給される対象児童に係る児童手当・特例給付の受給者(児童全員が同居もしくは町内に住民登録がある方)。
    →令和6年1月中旬に対象者であることをお知らせする予定です。
  • 基準日において、町から支給される対象児童に係る児童手当・特例給付の受給者。→令和6年1月中旬に対象者であることをお知らせする予定です。
  • 「給付対象者」に記載の「②」に係る新生児について、町から支給される児童手当・特例給付の受給者。→出生届の届出以降に、お知らせします。

支給方法について

上記の新生児を除き、令和6年1月下旬に児童手当の振込先口座へ支給します。

※振込通知は送付しませんので、通帳等にてご確認ください。

申請が必要な方

  • 基準日において、町から支給される対象児童に係る児童手当・特例給付の受給者であるが、修学等の理由により対象児童が町外に転出している方
  • 高校生世代(平成17年4月2日から平成20年4月1日生まれ)の児童のみを養育する世帯
  • 児童手当・特例給付の所得上限額限度額以上の所得があり、児童手当・特例給付の受給がない世帯
  • 公務員の児童手当・特例給付を受給する世帯
上記の要件に該当すると判断した世帯には、申請案内を令和6年1月中旬に発送しました。下記からも申請ができます(重複して申請をされませんようご留意ください)。

→ いの町電子申請サービス(リンク)

→上記の電子申請サービスの利用が困難な場合は、こちら「様式(PDF)記入例(PDF形式)」を印刷し、郵送等で申請ができます。

申請が必要な方の申請期限

令和6年3月11日(月)

申請が必要な方の支給方法

・申請書に記載された口座に1か月を目安に振り込みます。

申請書類について

様式の準備ができましたらこちらに掲載し、通知します。

申請書様式の準備ができましたら、郵便で申請案内を令和6年1月中に送付する予定です。

申請期限について

令和6年3月11日(月)

支給方法について

原則、申請書に記載された口座に1か月を目安に振り込みます。

※決定・振込通知は送付しませんので、通帳等にてご確認ください。

問い合わせ先

〒781-2192 いの町1700番地1
いの町役場町民課 保険医療係(いのっ子成長応援臨時給付金担当)
TEL:088-893-1117


このページを印刷する
前のページ戻る

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

本庁:町民課

開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
お電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。