いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略

総合戦略の位置づけ

この「いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略」(以下、「町総合戦略」という。)は、まち・ひと・しごと創生法(平成26年法律第136号)第10条の規定に基づき、国が定めるまち・ひと・しごと創生総合戦略を勘案し、中長期を見通した「いの町人口ビジョン」と同時に策定するものです。

なお、この町総合戦略は、平成26年12月に議決され、計画期間も同様のいの町第2次振興計画の前期基本計画と整合性が図られていることはもちろん、その内容を有効に活用し、その施策内容等に、施策の実施により結果として町民の皆様にどのような便益がもたらされたのかを示す指標を原則とした重要業績評価指標「KPI」を設定した計画です。

総合戦略の計画期間

町総合戦略の計画期間は、国・県の総合戦略の取り組みとの整合性を図るため、平成27年度から平成31年度までの5年間とします。

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略の効果検証について(令和元年度)

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略の効果検証について(平成30年度)

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略〔R1改訂版〕

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略〔平成30年度 改訂版〕

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略〔平成29年度 改訂版〕

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略〔平成28年度 改訂版〕

いの町まち・ひと・しごと創生総合戦略〔平成27年度版〕


このページを印刷する
前のページ戻る

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

総合政策課 本庁3階
総合政策課(移住促進) 本庁3階

開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
お電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。