最終更新日:2020年8月1日

ぐりぐらひろばのご利用にあたって

開所時間

9:30~15:00(月~金)*祝・祭日は休み

ご注意

ぐりぐらひろばは託児施設ではありません。お子様の安全を見守りながらご利用ください。
開所時間内、お好きな時間にお過ごしいただけます。

駐車場について

  • 建物北側に駐車スペースがあります。ご利用ください。満車の際は、仁淀病院西詰(県合同庁舎寄り)の駐車場にお願いします。
    お子さまが道路に飛び出さないよう、駐車場内や歩道では安全のため親子で手をつないで移動する習慣を身につけましょう。

受付について

  • 初めて来所された方には、簡単な登録をお願いしています。
  • 2回目からは受付名簿へ記入し、ひろばの名札をつけてください。お帰りの際は、名札入れにご返却ください。

貴重品について

  • 貴重品は、各自で管理をお願いします。

ぐりぐらひろばとして使用できる場所について

  • いの町地域子育て支援センター“ぐりぐらひろば”は、いの町総合健康センターの一部を利用して開所しています。1階のコミニュティールーム、廊下、テラス、中庭で親子でお過ごしください。2階には産前産後の保護者が集えるカフェのようなお部屋“プレママほっとルーム”も開室しています。妊娠期の赤ちゃんのことを知るDVDや 図書もご用意しています。

玩具や絵本の使い方について

  • お子様の様子をそばで見守りながら、お子さまの興味に応じて、ご自由にお使いください。
  • 遊んだおもちゃは『子どもに片付けさせる』ことを優先するのではなく、保護者が片づけながら『きれいになっていくこと』を喜び、気持ち良く感じていることを態度や言葉で伝えてみましょう。

絵本や図書の貸し出しについて

  • 絵本や保護者用の図書の貸し出しをしています。1か月を目安に、ご都合が良い日にご返却ください。

昼食について

  • 昼食コーナーで、持参されたお昼ごはんを食べることができます。
  • ジュース類やゼリー、プリン、菓子類はご遠慮ください。
  • 電子レンジ、冷蔵庫、乳幼児用食器、ミルク用のお湯もご利用いただけます。
  • 食後は、机や椅子を拭いて、次の人が気持ち良く食事ができるよう、ご協力ください。

授乳コーナーについて

  • 1階コミニュティールーム、2階プレママほっとルームに授乳コーナーがあります。

ゴミ等の持ち帰りについて

  • 使用済みの紙オムツや昼食の残り物などは、各自でお持ち帰りください。
    困ったことや分からないことがありましたら、お気軽にスタッフまで声をおかけください。

困ったことや分からないことがありましたら、
お気軽にスタッフまで声をおかけください。