最終更新日:2017年10月5日

なないろはぁと事業参加者の声

【大人のための読み聞かせ】
日時:平成27年12月16日(水)13:30~15:00

  • サンタクロースの本(『サンタクロースのプレゼント』)でプレゼントをくばっていて、最後、プレゼントがなくて、ヒゲをプレゼントにしていたので、少しビックリしました。
  • 初めて参加しました。誰かに本を読んでもらうことが、大人になっていくと無くなるので、貴重な体験でした。本を読んでもらう気持ちよさを、子どもに伝えたいと思いました。子育て中に『あるある』話の本、ないですか??本を通じて『あるある』と思いながら、クスッと笑いたいです!
  • ほとんどねてしまいましたが、すごくすっきりして、リラックスできました。心地良い時間がもらえて、また色々とがんばれそうです。
  • とてもゆったりとした時間が過ごせました。育児をしている父、母のための本があれば、紹介してもらいたいです。
  • 中村先生のやさしいお声が、昼下がりのほんわかした空気の中にすぅっと溶け込み、時折、遠くの方で、かすかに子供達のはしゃぐ声が耳の中を小さく通りぬけていくのを感じながら、なんとも心地の良いまどろみの時間。今日も最上級のリラックスを味わうことのできたひとときでした。座談会では、「読んで欲しい本のリクエストも受け付けます。」という話が、中村先生の方からありましたので、是非お言葉に甘えて、リクエストさせて頂きたく、一応絵本の題名を記載しておきます。『おいしいケーキはいかが』『あしたまほうになぁれ』(我が家の秘蔵絵本)『モジャキのくすり』(←一冊増えましたが、これはぜひ清田さんに)全て手持ちの絵本ですので、またの大人の読み聞かせの際に持って行きます。

なないろはぁと事業の詳細は、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。