最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【総合看護実習「母性看護学領域」臨地実習】
 ~高知学園短期大学 看護学科3年生~
日時:平成25年10月10日 8:30~17:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • ぐりぐらひろばで一日実習を行い、看護師という仕事もいいけれど、子育て支援センターで仕事をするのもいいなと実習終了後に思いました。ぐりぐらひろばの雰囲気が良く、落ち着いていられる場所でした。
  • 子育て支援センターでは、子どもがお母さん方に見守られながら、安心して遊ぶ姿が見られました。遊んでいる子どもの反応に対し、お母さんが子どもに反応を返しており、短時間の間に遊びを通して成長していく姿を見て感動しました。また、お母さん方は、ただ見守っているのではなく、よく見て観察しており、小さなことでも気がついたり、子どもの遊びから子育てのヒントを得ており、広い視野って大切だなと改めて思いました。実習を通して子育て支援センターは母子共に成長できる施設だと感じました。この子育て支援センターで実習ができたこと、またこのセンターのことを知ることができて良かったです。ありがとうございました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。