最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【第3回家庭教育学級】=子育て講演会=
~親と子の向き合う子育て~
日時:平成23年9月13日(火)10:00~11:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 乳児の子育てがどんなにも大切かが分かった。5才半・3才だが、まだまだこれからも子供と遊び楽しんでいきたい。
  • 今日はありがとうございました。先生のお話をきいて、テレビを消して子供との時間を大切にしようと思いました。親子のふれあい遊びも子供が喜びそうです。ぜひやってみます。
  • 昨日までできなかった事が、今日にはできるようになっている。そんな発見の中で、気づけばこんなにも成長したんだと思わされる事があります。思えば、ハイハイするのも、立っちも歩くのもゆっくりだったけれど、確実に自分の力でその段階に達してくれていたんだと、改めて気づかされるお話でした。途中で退室して、全てのお話を聞けなかったのが残念です。子供達との接し方について改めて考えてみようと思います。
  • 子育てについての先生のお話はとても勉強になりました。2~3歳までの育児が思春期の時期に大きく影響することが分かったので、自分にできる限り頑張って日々の子育てをしていきたいと思います。
  • 幼児期の言葉について考えさせられるものがありました。特にTVのCMの音量について、「大きくなっている」のには気がついていましたが、その効果まで考えることはありませんでした。先生の言葉にハッと気づかされました。
  • テレビは良くないことは分かっていても、つい、つけてしまう毎日で、今回講習会に参加して本気で改善しようと思いました。
  • お兄ちゃん達の2才の頃はどうだったかな?と思い出しながら、先生のお話を聞いていました。1時間では足りない感じで、もっとお話を聞きたい内容でした。
    〇母親の肉声で育てる。
    〇共感してあげる。
    〇子供の興味をもっとひき出す。
    など、これからも、子育て、楽しんでいきたいと思います。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。