最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【学生ボランティア】=学園短大幼児保育学科1年生のみなさん=
~パネルシアター“三匹のこぶた”と合奏“クリスマス曲”~
日時:平成22年12月1日(水)10:15~10:45

< 保護者の感想 >
  • 学生さんのパネルシアターや音楽、とても楽しくてすてきで子供と一緒に楽しめました。また、ぜひ見たいので、機会あれば来てほしいです。
  • 『3匹の子ぶた』『クリスマスの歌』、楽しかったです。学生の方も優しく子供と接してくれたので良かったです。もっと、みんなで歌をうたえればいいなと思いました。
  • パネルシアターのげき、とっても楽しかったです。子供も親も?いっしょにノリノリで楽器を振りました♪また、学園短大のお姉さんたちに来てもらいたいです♡
  • 楽器を使ったコンサートが一緒に楽しめて良かったです。
  • 今日は、とても楽しかったです。将来の保育士さん、がんばれーーーー!と親の目で学生さんを見ていました。(学生さんはまぶしい~)ありがとうございました。
< 学園短大生との出会いをつないでくださったN様より >
  • 今回は孫と一緒に参加させて頂きました。“三匹の子ぶたのペープサート”“クリスマスソングの合奏”とたのしいひとときでした。学短の幼児保育科の学生さん達が授業で創った“劇”“合奏”を聞いたときに、この“ぐりぐらひろば”という地域の取り組みの中で発表していただけたらいいのになぁという思いで学短の先生にご相談したところ、さっそく貴重な授業時間を使っての活動発表となり、心よりよろこんでいます。子ども達と交流を重ねることで学生達もたくさんの気持ちや発見をし、成長して、またぐりぐらの親子達も若い学生のみなさんのパワーをいただいていたようで、「これはお互いにいいことではないか!!」と内心よろこんでおります。これをきっかけに双方に良い、幅広い活動がなされて、今、問題化している“少子化”“虐待”といっている社会問題が少しでも“緩和”されることを一保育者として応援しております。
< 学生さんの感想 >
  • 今日はありがとうございました。子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。お母さんがたの協力もあり助かりました。完成度の高い演奏などはできませんでしたが、子どもたちが楽しんでくれたようで良かったです。
  • 今日はお呼びいただいてありがとうございました。ぐりぐら広場は2回目でしたが、前回同様、子どもたちに楽しく見てもらえてとてもうれしかったです。一人ひとりと触れ合う時間もあったので、いろいろな子どもたちの姿を見ることが出来、大変勉強になりました。本当にありがとうございました。また、ぜひお願いします。
  • 今日はパネルシアターや音楽を子どもたちと楽しめる機会を頂きありがとうございました。初めは、私たちも子どもたちも緊張していたのか、距離があったのですが、子どもたちとふれあっていくと、心を開いてくれ、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。子どもたちと楽しく過ごすためには、『子どもたちと楽しめる雰囲気を、まず初めに作っておくことが大切だ』ということに改めて気づくことが出来ました。本当にありがとうございました!
  • 今日は少しの時間でしたがありがとうございました。子どもたちが多くて、緊張しましたが、すごく楽しかったです。今回は2回目でしたが、前よりももっと子ども達と触れ合うことが出来たと思います。また、機会があったらよろしくお願いします。
  • 今日はありがとうございました。前回と同じパネルシアターでしたが、今日は多くの子ども達の前ですることができ、また違った心境ですることができました。合奏も皆とても参加してくれて、楽しい雰囲気でやらせていただくことができ、とてもいい経験になりました。本当にありがとうございました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。