最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【いのっ子生活リズム・体力向上プロジェクト】
=親子ふれあい体操・講演会=
日時:平成22年8月9日 9:30~11:00

< 参加保護者より >
  • すごく良いお話を聞くことができて、参加して本当によかったです。データに基づいたお話をお聞きさせて頂いたので、子どもの体温のup・downに合わせた運動やごはん等、 心がけたいと思います。また、このようなお話をお願いします。
  • 遅く起きて朝食をとらなければ、体温の上がってくる時間がどのようになるか、分かりやすかった。又、昼寝をして夜、早く寝つけないという質問も有意義と思う。体を使って遊ぶ事、4・5才児になると体を抱き上げるのも重く、1~2時間、親がいつも走り回って遊ぶ事は継続むずかしい。小学校に上がったら、放課後、園庭で遊ばす事を奨励するように、先生が少しの間、一緒に遊ぶなどして、学校で流行らせる形にもっていけたらと思うが‥。
  • とってもとっても勉強になりました。日頃も心がけていますが、『早寝早起き朝ごはん』が幼児期だけでなく、小・中・高校生にとっても、とても大切なことだと分かりました。ありがたいことに、自分が子供の頃には、親のしつけもあってか『早寝早起き朝ごはん』ができていました。これから、いろいろな環境の変化の中で、これを続けるのも大変な時があるかもしれませんが、目先のことだけでなく、将来の子供のことを考えて、続けて実行していきたいと感じました。すばらしい話をきく機会を与えていただき、ありがとうございました。
< 高知大学教育学部 学生ボランティアより >
  • 早稲田大学の学生の方が考えたダンスや、手遊びを一緒にやらせてもらって、子どもたちと関われてすごく楽しかったです。めったにない早稲田大学の方と打ち合わせで関われたこともすごく貴重な時間だと思います。たくさんの勉強させてもらいました。幼稚園よりも小さい子と関わる機会はあまりなくて、すごくかわいかったです。アグレッシブな子どもの動きについていくのはとても大変だったけど、無邪気な笑顔や行動にいやされました。また、機会があればぜひやりたいです。ありがとうございました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。