病院案内

医師の紹介 施設のご案内 院内各種委員会

病院施設のご案内

外来

外来では、私たち看護スタッフが診察・検査・治療が円滑に進むよう心掛けています。また、糖尿病患者さまに対する糖尿病教室やフットケア、がん患者さま・ご家族のためのおしゃべりサロンなどを開いています。日常生活で何か困っていることや心配なことなどありましたらいつでも声をかけてください。患者さまのよりよい健康管理へのお手伝いをさせていただいております。

東病棟 

東病棟は様々な病気の患者さまに入院していただく病棟です。 皆さまが安心して穏やかな気持ちで入院生活ができるように、病棟スタッフは日頃から努力しています。手術を必要とされる患者さまに対しては、手術に対する不安を軽減できるように、術後の痛みや不自由さが少しでも軽くなるように、精神面・肉体面の両面にわたってのケアを心がけています。また、その他の患者さまに対しても、より充実した入院生活をおくっていただき、早期に退院できるよう援助させていただいています。 院内様々な職種とカンファレンスを行い、チーム医療の充実をはかることで、入院から退院までより有益な医療が提供できると考え努力しています。また、医療ソーシャルワーカーとも協力しながら、安心して退院していただけるよう支援しています。

西病棟 

介護療養型病床では、「その人らしい日々」を大切にし、ご家族さまと共に患者さまのケア計画を考え、生活のお手伝いをさせていただいております。個別に対応した食事・訓練などで、「食」の楽しみや「心地よさ」を味わっていただくことにこだわり、患者さま・ご家族さまから自然に笑顔がこぼれるケアが提供できるようスタッフ一同毎日頑張っています。 また、雛祭り・七夕・お月見など季節に合ったレクリエーションを行い、患者さまの交流の場として大変喜んでいただいております。西病棟の食堂・談話室の大きな窓からは、春には桜が、夏には花火が眺めることができ季節の移り変わりもいち早く感じられるロケーションが自慢です。見学は随時お受けしております。お気軽に声をおかけください。

事務部 

事務部は、総務係・医事係で構成されています。総務係は、人事・給与・経理及び庶務的な事務が主体となっています。また、医事係は受付・保険証の確認・医療費の請求等が主なものです。私たち事務部は、患者さまが病院の玄関を入られ、お帰りになるまでの迅速な対応を心がけております。お気軽にお声をおかけください。

放射線科 

放射線科は、技師3名で日々の業務を行っています。おもな業務内容は、一般撮影装置、]線TV装置、MRI、]線CT装置、乳房撮影装置による撮影や透視検査です。また、人間ドックや企業検診などの胃透視検査、CT装置を使っての肺がん検診、マンモグラフィによる乳がん検診も行っています。皆さまに安心して検査を受けていただき、良質で最適な画像情報を提供できるように頑張っていきたいと考えています。

地域連携室(医療相談室)

医療相談室では、医療ソーシャルワーカー(医療相談員)が、患者さまやそのご家族に対して、医療費(生活費)など経済的な心配、在宅医療・介護サービスの紹介、施設病院の紹介などの相談を受けています。他のスタッフとも力を合わせて問題解決に向け社会福祉の立場から、安心して療養が受けられるようお手伝いをさせていただきます。 相談は無料、秘密厳守です。お気軽にご相談ください。

臨床検査室

臨床検査室は、1階のほぼ中央にあります。 スタッフは臨床検査技師3名です。 ここでは患者さまや各種健診を受けられるみなさまの血液や尿の検査、心電図、肺機能検査、骨密度などの生理的検査、インフルエンザなど感染症の迅速検査などを行っています。 正確な検査結果を迅速にお届けすることはもちろんですが、他にも色々な場面でみなさまのお役に立つ検査室でありたいと考えています。

手術室

手術室では消化器外科、整形外科、耳鼻科の手術を主に行っています。H23年8月からは眼科の手術も始まりました。手術を受けられる患者さまは多くの不安を抱えています。私たちはそうした患者さまに少しでも安心していただけるように術前訪問を行っております。患者さまの安全を守り、目的の手術が円滑に遂行されるよう努めています。

リハビリ室

リハビリ室は、理学療法・作業療法・言語聴覚療法を実施しています。病気や外傷が原因で心・身の機能障害と生活上の支障が生じたときに、個人とその人が生活する環境を対象に、問題の解決を目指したアプローチを行っています。個別リハビリは、マンツーマンの訓練を基本とし物理療法も行っています。入院されている患者さまにおいては、できるだけ傷病前の状態に回復し、ご自宅へ退院できるようサポートさせていただきます。

薬局

薬局は、患者さまに最適な医療サービスを提供することを目指し、各医療職員と相互に連携して業務にあたっています。調剤・医薬品の供給管理、医薬品の有効性や安全性に関する最新情報の収集、入退院時の薬の飲み方指導や、その薬の効果・副作用などを説明して患者さまをサポートしています。さらに、外来科学療法では無菌室で抗がん剤のミキシング調剤を行い投与しています。服薬中のお薬の事で質問や疑問に思われることがありましたら、いつでもお気軽に声をかけてください。

栄養科

栄養科では、入院患者さまや老健施設利用者さま、一人ひとりに対し多職種協働で栄養管理計画や栄養ケア計画を作成し、個別に栄養状態を把握しています。特別食の患者さまには医師の指示によるオーダーメイドの栄養指導を行っています。 食事の内容は病状や嗜好、摂食状態に合わせた食形態できめ細やかな個別対応食を提供しています。また、メッセージカードや暦の上での行事食、地域の祭り、季節の弁当、手作りおやつ、誕生日には祝い膳などを実施し、心和むひとときを過ごしていただければ幸いです。