いの町職員採用試験案内(土木・一般事務(森林)・一般事務(情報)・一般事務(社会福祉))

1.試験区分、採用予定人員及び主な勤務先

試験区分 採用予定人員 主な勤務先・職務内容
①土木 各1名 本庁又は総合支所において、一般行政事務及び道路等の設計、維持管理等に関する業務に従事します。
②一般事務(森林) 本庁又は総合支所において、一般行政事務及び林業振興、森林計画等に関する業務に従事します。
③一般事務(情報) 本庁又は総合支所において、一般行政事務及び情報処理システムの総合調整、情報セキュリティや地域情報化等に関する業務に従事します。
④一般事務(社会福祉) 本庁又は総合支所において、一般行政事務及び地域包括支援センターに関する業務に従事します。

2.受験資格

試験区分 受験資格
①土木 昭和58年4月2日から平成17年4月1日までに生まれた人
②一般事務(森林) 昭和63年4月2日以降に生まれた人で、短期大学、大学、大学院の森林・林学系学部学科(農林水産大臣が指定する教育機関を含む。)を卒業又は令和5年3月31日までに卒業見込みの人
*「森林法施行規則第91条第1項第2号及び第3号の規定に基づく農林水産大臣が指定する教育機関」(平成17年3月11日農林水産省告示第457号)において指定される教育機関。
③一般事務(情報) 情報処理の促進に関する法律に基づき経済産業大臣(旧通商産業大臣)の実施する国家試験(情報処理技術者試験)に合格した人(ITパスポート、情報セキュリティマネジメントは除く。)
④一般事務(社会福祉) 昭和58年4月2日以降に生まれた人で、社会福祉士の資格を有する人

職員自らが地域協働の担い手として活動するためにいの町内に居住することを推奨しており、こうした方針に共感を持つ方の応募を歓迎しています。

(注)③は年齢要件はありませんが、採用された場合の定年は町条例の規定によります。
上記の要件等に該当する人であっても、次のいずれかの一つに該当する人は受験できません。

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • いの町において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人 ・日本国憲法施行の日(昭和22年5月3日)以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3.受験手続

  1. 受付期間
    令和4年10月3日(月)~10月21日(金)
    郵送分については、10月21日までの必着となります。
  2. 申込書(PDF形式)の提出場所
    〒781-2192 いの町1700番地1 いの町役場総務課
    土・日・祝日を除き、各日とも午前8時30分から午後5時15分までの間受付けます。
  3. 申込書提出時の注意
    ・申込書には、6ヶ月以内に撮影した本人と確認できる写真をはがれないように貼って提出してください。
    ・一般事務(森林)受験者は、成績証明書および卒業(見込)証明書も提出してください。
    ・申込者には、受付期間終了後に申込書の住所地に受験票を送付しますので、試験日に必ず持参してください。

受験者の皆様へ、新型コロナウイルス感染症対策に関するお願い

新型コロナウイルス感染症対策に関するお願い(PDF形式)

4.試験日、試験科目

  1. 第1次試験 実施日:令和4年11月20日(日)
    試験区分 試験種目 内容
    ①土木 教養試験 60題 1時間15分
    高等学校卒業程度の社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力
    専門試験 30題 1時間30分
    数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工
    作文試験 50分
    800字程度で、課題に対する理解力等についての試験
    ②一般事務(森林) 教養試験 60題 1時間15分
    高等学校卒業程度の社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力
    専門試験 1時間30分
    森林及び林業に関する専門知識全般についての試験
    作文試験 50分
    800字程度で、課題に対する理解力等についての試験
    ③一般事務(情報) 教養試験 60題 1時間15分
    高等学校卒業程度の社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力
    事務適性検査 100題 10分
    事務職員としての適応性を正確さ、迅速さ等の作業能力の面からみる
    作文試験 50分
    800字程度で、課題に対する理解力等についての試験
    ④一般事務(社会福祉) 教養試験 60題 1時間15分
    高等学校卒業程度の社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力
    事務適性検査 100題 10分
    事務職員としての適応性を正確さ、迅速さ等の作業能力の面からみる
    作文試験 50分
    800字程度で、課題に対する理解力等についての試験

    ※試験の開始時間、場所等については、申込者に別途お知らせします。

  2. 第2次試験 実施日:12月17日(土)
    試験区分 試験種目 内容
    全区分 面接試験 個人又はグループによる面接

    ※試験の開始時間、場所等については、第1次試験合格者に別途お知らせします。

5.合格発表時期

  1. 第1次試験   11月下旬の予定
  2. 最終合格発表  12月下旬の予定

6.採用予定日

令和5年4月1日(欠員の状況により令和4年度中の採用となる場合があります。)

7.その他

受験票を紛失された場合、あるいは、試験日の3日前までに受験票が届かない場合は、申し出てください。また、申込み後に受験を辞退する場合は、必ず下記までご連絡ください。

連絡・問い合わせ先

いの町役場総務課(088-893-1113)


このページを印刷する
前のページ戻る

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

本庁:総務課

開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
お電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。