見たいページを選んで下さい
このコーナーでは、離乳食メニューとおやつメニューを紹介しています。

簡単にできるおやつメニューの紹介

●おやつは、からだと心を育てます。
時間と量を決めて、コミュニケーションをとる時間にしましょう。

子どもは一度に食べられる量が少ないので、1日3回の食事だけでは必要なエネルギーや栄養素が十分に補えないことがあります。そのため、おやつを食事の一部として、不足しがちな栄養素を補うようにしましょう。

また、時間と量を決めて、市販の甘いお菓子や、油の多いスナック菓子ばかりにならないようにし、甘くない飲み物とセットで与えるようにしましょう。

お子さんと一緒に一息入れながら、手作りおやつで楽しい時間を過ごしていただきたいです。

カンタン大学いも

皮をシマシマにむくと、楽しい見た目に。

さといものふりかけまぶし

ふりかけごとにまぶしても、色んな種類を混ぜても楽しい!

  • バックナンバー1
  • バックナンバー2

戻る