川内保育園へようこそ


園 長 塩田 史子

環境

いの町の西部、川内地区にあり、町立川内小学校に隣接しています。
子どもと園を取りまく環境は、自然がいっぱいで、近くには、仁淀川や波川公園・田畑が広がっています。自然や生き物との関わりなどから生まれる感動体験もでき、身の回りの自然をうまく遊びの中に取り入れ、のびのびと遊ぶことができます。

プロフィール

保育園の名称 いの町立川内保育園
所在地 〒781-2127 高知県吾川郡いの町鎌田204
電話番号 ・FAX 088-892-1099
認可年月日 昭和36年4月1日
運営主体 いの町
定員 60名
受入れできる年齢 1歳6ヶ月より就学前まで
保育時間 午前7時30分〜午後6時30分(月〜金)
午前7時30分〜午後0時30分(土)
職員構成 園  長 1名
主任保育士 1名
保育士 3名
調理員 2名
パート 6名

年間メイン行事

4月 入園式・こいのぼり会
5月 親子交通安全教室
6月 参観日・家庭教育学級・親子歯磨き教室
7月 夕涼み会・プール開き・親子歯磨き教室
8月 夏季保育
9月 プールおさめ・親子歯磨き教室・親子料理教室
10月 運動会・親子遠足・焼芋パーティー
11月 みかん狩り・柿狩り
12月 生活発表会・クリスマス会・もちつき
1月 参観日・家庭学級
2月 豆まき・ごっこ遊び・交通安全教室
3月 お別れ会・お別れ遠足・卒園式

保育園の特徴

  • 温かい家庭的な雰囲気の中で、異年齢が関わって生活や遊びを共にしています。子ども達は、お互い学び合いながら、思いやりの心を育んでいます。
  • 園庭中央にある大きなイチョウの木が、本園のシンボルです。新緑に集う鳥たちのさえずりや、落ち葉の黄色いふかふかじゅうたんなどに、子どもたちは五感を働かせ、四季を通じて自然の変化を感じています。その他、様々な小動物に触れ・親しみを持ったり、野菜を育て・味わったりする中で、生命の尊さに気付いています。
  • 小学校が隣接しているので、児童や職員との交流・情報交換・相互理解を深めることができ、子どもたちも保護者も安心して就学を迎えることができています。また、子どもたちの健やかな成長のために、地域社会との連携も大切にしています。
小学校や地域との連携
  • 紙のこいのぼりイベント
  • 敬老会
  • 地域おとしよりとの交流会
  • 防火フェスティバル
  • お芋の苗植え〜芋ほり(小学5年生)
  • プール遊び(小学1年生)
  • 合同の避難訓練
  • 絵本の読み聞かせ
  • ALTとの交流 など

戻る