最終更新日:2017年10月5日

てくてくひろば

2007年12月13日(木)

てくてくひろば“川内保育園”

  「ぺったん、ぺったん」臼のなかで粘りのあるお餅になっていくのを子どもたちは、実際につかせてもらいました。
つきたてのお餅を園の先生方が丸めてくれて、園児さんと一緒に食べました。やわらかくておいしかったです。

《てくてくひろば》 (*平成17年度より開催しています。)
"てくてくひろば"では、町内の各保育園や幼稚園を月に1園ずつ訪れています。
その園ならではの自然や室内外の環境にふれ、楽しい遊びに参加したり、園児のみなさんと交流したりしています。地域からご参加のお友達や保護者との出会いもうれしいひとときです。その時期、その場所での発見や楽しみを、ご一緒に見つけに出かけませんか!?
"てくてくひろば"に関する情報は、ぐりぐらひろば機関紙"ぐりぐらつうしん"および、いの町広報誌"広報いの"にも掲載します。なお、お申し込みやお問い合わせは、ぐりぐらひろばまでご連絡ください。