最終更新日:2017年10月5日

なないろはぁと事業参加者の声

【大人のための読み聞かせ】
日時:平成28年1月27日(水)13:30~15:00

  • ついにモモちゃんもおわり、娘の成長を一緒に見てきたようでした。発想がおもしろい本に出会えて、また本のおもしろさに気づけてうれしかったです。次のあかねちゃんの本をたのしみにしています。女の子だけでなく男の子が主役の本も読んでもらいたいです。
  • 子供が夜寝る時に本を持ってくるので、少しだけと言ってあまり読んでいなかったので、もう少し長く読もうと思いました。
  • 本について考える事がなかったので、とても良い経験になりました。息子(2才)は全く興味がないので、いろいろとアドバイスをいただき、ぜひ参考にさせていただきたいです。また、先生のお家でも大人の読みきかせをしているとの事なので、時間が合えば参加させていただきたいです。本を通しての子育てのお話など、また聞かせて下さい。
  • 今日は途中からの参加で、3冊読んで下さっていたうちの最後の1冊しかきちんと聞くことができず、すみませんでした。「冷やかしみたいな参加になってしまって申し訳ないです」との私の言葉に、「何かをしないといけない、来ないといけないと思って来るのは、大変ですから、お母さんのペースで気楽に参加して頂くのが一番ですので、全然お気になさらずに。お茶でも飲みながら、リラックスする時間にして頂けたら、それだけで、うれしいんです。」と言って頂き、中村先生の懐の深さといいますか、人間の器の大きさにうっとりしてしまいました。四人のお子さんを立派に育てあげてきた貫録の美しさ。母として女性として憧れの存在です。座談会でおはなしをさせて頂きながら、やさしいお声のトーンを聞いているだけで癒されます。丸ノ内の子ども図書館のお話も大変参考になりました。ぜひ足を運んでみたいと思います。来月も楽しみにしています。

なないろはぁと事業の詳細は、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。