最終更新日:2017年10月5日

なないろはぁと事業参加者の声

【第2回子育てを楽しむための家族ぐるみの講演会】
日時:平成27年9月5日(土)13:30~15:00

【参加者の感想】~アンケート回答より抜粋~
◇講師・講演内容について
  • 澤田先生の語り口がおだやかで、聞きごこちがよかったです。内容がすーっと入ってきました。
  • いつも通り、癒される、先生のお話でした。今日は夫も一緒にきけて良かったです。
  • 内容はとても興味深く、うなづけることでした。愛のある内容でした。
◇子育てについての気付きや学び
  • 切り捨て育児をしてしまった時がありました。自分自身、育てなおしをしながら、子育てをがんばりたいと思います。
  • 子育てに関する情報・知識は、講演会などに参加するなどの機会を自分でつくらないと、なかなか接することができない。それなので、普段からよく利用している施設で講演会を開いていただけることは、非常に有難いことと思います。
  • 大変勉強になりました。
  • 小学生になるお姉ちゃん、お兄ちゃんも、まだまだ甘えが必要なのですね。いつもは、3才の下の子優先で、上の2人はすごくがまんしてるのだろうなぁ…と、話をききながら、思いました。帰ったら、いっぱいだきしめて、話をいっぱいしようと思います。
  • 怒る時、ほめる時、なぐさめる時、しつけの時、抱きしめる事の大切さをとても感じました。忙しさの中、ついつい子供に怒ってしまう私。子供をいっぱいいっぱい抱きしめようと思いました。
  • 小学生の子供ですが、とても参考になりました。これからも、子供が甘えられる母でいれるようにがんばります。
  • “心の響き合い”とても大切なことだと思いました。これからも、ゆったりとした気持ちで子育てしたいと思います。
  • 心の響き合い、すごく納得しました。我が子との響き合いを大切にしていきたいと思います。
  • 「甘えの子育て」、本当に役に立つ事を教えていただけました。ありがとうございました。
  • いろいろ悩んでいましたが、少しふっきれた気がします。心の奥底での響き合いを大切に、子どもの思いをもっともっと探り、寄り添っていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 子どもの接し方を考え直さないといけないと思う部分もあり、とても勉強になりました。 娘が2歳半で赤ちゃん返り(下の子ができたばかり)。ワガママが多く、とても悩んでいました。「あなたが大事」という気持ちが伝えられる様に、抱きしめてしかりたいと思います。ありがとうございました!!託児、助かりました✧✧
【育児支援員さんの感想】~アンケートの回答より抜粋~
◇講演会や育児支援について
  • たくさんのお母さん方の参加があり、とても良かったと思います。初めての子育ての時など、有意義なお話を聞ける時間を作ってもらえたら、親になる不安・心配も軽減されるし心強く、参考になると思います。親の為にたくさんの機会を作って下さい。
  • 癒されました。とても感謝しています。このような機会をいただきまして本当に嬉しかったです。
  • お母様方に、ゆっくり勉強していただいた様子で、子供さんの支援ができてうれしく思います。
  • 時々、お手伝いをさせていただき、子どもさんの成長する姿にパワーをもらいます。
  • 一人一人の子供さんの笑顔、今日の2時間、私もこの笑顔を毎日していかなくてはと思い、感謝です。
  • 楽しく遊ばせていただきました。
  • はじめ、両手に背中と聞いて、これは大変と思っていましたが、そんなに対応児の数も多くなく、支援員で交替しながら保育でき、楽しく、あっという間に時間がすぎました。
  • いろいろな方とお話ができて勉強になりました。また、こういう機会があれば参加させていただきたいと思います。
  • 沢山の子供さんに接して、色々な事をまなぶ事が出来、自分が勉強させて頂きました。
  • 今日は子供さんも多かったのですが、皆さん、それぞれ努力されていた様に思います。お兄ちゃん、お姉ちゃんの子ども達が、小さい子を優しく見てくれ、おもちゃをそっと貸してもらえて喜んでいた。廊下を何度も自由に動き回ることができて楽しそうだった。月齢の近い子との交流もあり、笑顔がたくさん見られた。
◇町内の子育て支援に関するボランティア活動について
  • 小中学生と乳幼児が集う場をたくさん設けてほしいです。そんな場が少ないように思います。今は子供の数が少ないので、積極的にそういった場の提供が必要だと感じます。
  • 今、子供さんの数が少ないため、地域でも、小さい方をみる機会も少なく、なないろはぁと事業とかぐりぐらを活用することが、とても大切なことのように感じています。
  • 小学生については朝のあいさつ、帰ってきた時は、おかえりのあいさつをするようにつとめています。
  • 私の住む枝川地区は、他人のお子様でも畑や玄関先から「おはよう」とか「おかえり」とか声をかけて下さるのでいいと思って、私も声がけは心かけてしています。

なないろはぁと事業の詳細は、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。