最終更新日:2017年10月5日

なないろはぁと事業参加者の声

【小児科医との座談会・個別相談】
日時:平成26年4月10日(木)13:30~15:00

  • しんどい思いをしていると、すべてがマイナスの方向へ考えてしまいがちですが、先生からプラスの方向への見方を教えていただいたので、心が軽くなりました。大変なこともありますが、それ以上に楽しいことの方が多いので、子どもと心をひびかせながら過ごしていきたいです。
  • 久しぶりに先生のお話を聞いて、また活力となり子育てを頑張ってやっていけそうです。先生は、いつも私の子育てを褒めて応援して下さるので、とても嬉しいです。お母さんはあまり褒められることがないので…。ありがとうございました。
  • ぐりぐらひろばに初めて来て、初めて澤田先生のお話を聞きましたが、話を聞いているだけでも気持ちが楽になった様な気がしました。また、機会がある時に座談会に参加します。ありがとうございました。
  • 澤田先生のお話は、“何回聞いてもいいな”と思います。何か新しい気づきがあり、または再認識させられることもあります。今回は、普通の家庭(虐待のない)でも、親が愛情をもって育てても、子どもが間違った方向(心に問題を抱えた)に進んでしまうことがある。私も、以前参加したとき、先生の話を聞いて(家で)S男をゲートで来させないようにしていたのをやめました。『親の都合に子どもをあわせること』『子が親にあわせようとすること』の危険性。子どもの気持ちを大切にしたいです。

なないろはぁと事業の詳細は、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。