最終更新日:2017年10月5日

なないろはぁと事業参加者の声

【大人のための読み聞かせ】
日時:平成24年5月2日(水) 13:30~15:30

  • 久々に自分のために絵本を読んでもらってとても良い時間でした。自分の小さいときに母に読んでもらった記憶がよみがえりました。また良い絵本に出会えたらいいなと思いました。
  • 絵本は子供が読む物と思っていましたが、今日は大人のための読み聞かせに来て、私も沢山絵本が読みたくなりました。絵本の持つパワーって凄いです。次回も是非参加したいです。ありがとうございました。
  • 子供には、読み聞かせをしていますが、自分が読んでもらうことはほとんどなかったので、とても新鮮でした。座談会でも絵本のことで色々お話しをして、新たな発見ができて、すごいよかったです。1人目の子供から、沢山本を読んできましたが、まだまだ知らない本がいっぱいあって、本の世界は深いなぁと思いました。
  • いつもは絵本を読む側の私が、今日は聞く・見る側となり、とてもおだやかな気持ちで子どもの世界に入ることができました。日々の生活の中でゆっくりと子どもに絵本を読むひとときを大切にもっていきたいなと思いました。ありがとうございました。
  • なないろはぁと第一回目に参加できて、本当に嬉しく思います。上の子は赤ちゃん返りのイヤイヤ期、下の子も動き回れるようになり、二人の子の追いかけっこの毎日の中で、少し子供と離れて過ごせる時間は、心から息のつけるものでした。上の子が何冊も何冊も読んでほしいとせがむ本。時には「ああ、もう疲れたー!」と拒否したくなる事もあります。けれど、ゆったりとした中で読みきかせを聞いていく内に「ああ、娘もこんな気持ちになりたくて本を読んでほしがるのかな」と感じました。帰宅後、主人と話したのは、「自分自身妊娠中にこんな集まりがあれば良かったー!」という正直な気持ちでした。心から、これから先、いの町で妊娠出産される方がうらやましいです(笑)下の子も今月末で一才。ギリギリまで参加させてもらえたらなぁと、今から次回が楽しみです。

なないろはぁと事業の詳細は、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。