最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【お楽しみ会】~豆まき~
日時:平成28年2月3日 10:30~11:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • おなじみのダンボール鬼に、今年も会えました。今年も豆まきの季節を親子で感じることができました。
  • 参加したいけど、子どもが豆を食べたら心配だなーて思ってました。けど、新聞紙をまるめて鬼退治だったので安心安心!よかったです(^v^)。みんなにとって良い年になりますように。
  • 初めて豆まきに参加しました。1才2ヵ月の息子も、ダンボールの鬼さんにお兄ちゃん、お姉ちゃんにまざって紙のボールを投げこむ姿がかわいく、なんだかたくましく見えました。楽しい時間をありがとうございました。
  • 「今日は豆まきをしようね。」と子供に言って、子供も楽しみにしていました。新聞で作った豆をオニになげていたので、楽しそうでした。ありがとうございました。
  • 行事の時、色々参加さしてもらって、とてもたのしく子供たちもできているので、すごく良いと思います。
  • 豆のかわりに新聞紙でやると、紙をまるめる楽しみもあり、家でもためしてみたいと思いました。ダンボールで作ったおに、子どもがすごくたのしんでいました。
  • アットホームな豆まき、楽しかったです。豆まき(?)をみんなでやれたし、ほとんど(ダンボール製のオニの口に投げるよりも)いれてるような感じですが、一生懸命やってるのがおもしろかったです。
  • 初めての豆まきに参加しました。新聞のボールも初めて遊んだので、ちょっととまどっているようでしたが、楽しそうにしていました。たくさんのお友達と会うのも久しぶりだったので、びっくりしているようでした。少しずつ慣れていけたら、と思います。
  • たくさんのお友達と豆まきできて、楽しくよい経験ができたと思います。
  • 思ってた以上に息子が鬼のお面にビビりまくりで、かわいいピュアな姿が久しぶりに見れたなと思いました。
  • 鬼に恐いイメージを持っていて、最初は“オニ”というフレーズが出て来て、緊張をしている様子でしたが、お友だちと一緒に豆まきをとても楽しんでいる様で良かったです。季節の行事に、皆で触れ合える機会をもつことが出来て良かったです。
  • 子ども達が思ったよりすごくハッスルして、楽しい豆まきになりました。こわいオニさんとはちがって、こわくないニコニコしたオニさんに、子供たちも臆さず近づき楽しそうにしているのを見て、大人もいやされました。すてきな節分になりました。ありがとうございました。
  • ぐりぐらでの初めての節分イベント。1才5ヶ月になる娘も、豆まき(紙まき)に夢中になって楽しんで、とても良かったです。鬼さんもかわいらしい鬼さんで、ほんわかしたムードがとても小さな子供には嬉しそうでした。
  • 『おに=こわい』というイメージでしたが、今日は楽しく鬼退治できたので、こんな節分も有りだなーと思いました。夜はもっと怖い鬼が家に来るので、本物の豆を思いっきりなげたいと思います(自分が♫)
  • 息子は人生初の豆まき。すごく訳分からなさそうなとまどう感じがありました。でも、新聞紙をまるめてボール状にしてなげることを気に入って、何回かお友達となげてました。その後、一足先に、ぐりぐらのおもちゃで遊び始めましたが、豆まきできてよかったです。
  • かわいいオニさんのお面がすてきでした。豆まきも楽しめてよかったです。
  • この日は、たまたま、朝から子どもと用事で出かけて、一仕事終えての帰り道すがら、(今日は、2月3日の節分の日、もしかしたら、ぐりぐらひろばでも豆まきやるのかな)なんて子どもと話しながら、寄り道して遊んで帰ろうと寄ってみたら、やっぱり予想的中!やってました!今年も恒例の“丸めた新聞紙豆まき”。ぐりぐらひろばにやってきた、やさしそうな鬼さんに♪鬼は外、福は内♪。鬼さんはやさしそうだったけど、子どもたちの真剣に“豆新聞”を“えいやえいや”と投げる姿が、なんともかわいらしくて、ほほえましいのです。今年も参加できて良かったです。昼間のぐりぐらひろばでの予行演習(!?)のおかげもあってか、その晩の我が家の豆まきは、子どもの気合いがすごくて、家中大惨事(笑)。今年も家族皆、元気に過ごせそうです。
< ボランティアで来所された方の感想 >
  • みんなで豆まきして楽しかったです。おには外にいって、福が内にきて、今日も1日頑張れそうです。また時々行事に参加してみたいです!!

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。