最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【保護者会いちごサークル活動】~仁淀消防署見学~
日時:平成27年10月15日 9:50~10:40

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 忙しい中、ゆっくり時間をつくっていただいたので、子どもも興味をもって、しっかり話をきいてました。隊員の方が、子どもにあわせて対応してくれたおかげです。貴重な時間をすごすことができました。
  • 消防車と救急車に乗って写真がとれて、楽しかったです。子供も終わった後に「楽しかった」と喜んでいました。ありがとうございました。
  • 普段なら体験できないようなことができて、とても楽しそうでした。消防署の職員の方もやさしく、服(子ども用防火服)まで着て放水もできたので、いい思い出になりました。来年も行きたいです。
  • 防災訓練の場面や道路を走っているところなどは、よく目にする消防車や救急車でも、まじまじと運転席や車の内部までを見学できたのは、3才の娘は勿論のこと、親の方も初めてのことで、興味津々、ワクワクしっぱなしの体験でした。消防車や救急車の装備についての説明なども、かっこいい隊員さんがやさしくお話しして下さり、子供は真剣に、母はウハウハ気分♡でしたが、こんな機会でもなければ知れないようなことも聞けて、実際勉強になりました。子ども用に小さめの消防服も用意して下さっていて、放水作業もできた子ども達。勢いよくしぶきをあげながらホースから飛び出す水に、やや引け腰になりながらも小さな隊員さんたち、勇気を出して良い体験ができたと思います。最後に消防車をバッグに皆んなで記念撮影✧✧伊野(仁淀)消防署の皆さん、お忙しい中、本当に貴重で刺激的な体験をさせて頂き、ありがとうございました!!
  • 消防車や救急車の車内を見られることなんてあまりないので、参加してよかったです。大人も車内を見ることなんて、そうそうないので、私自身も楽しみました。いのの消防の方は皆、親切だったので、色々お話も聞けたし、色々な道具も見せてもらえて、本当によかった。まだ、1才なので、どこまで覚えているかは分かりませんが、何か1つでも記憶に残っていればいいなと思います。
  • 消防車を見た瞬間から、近くに行きたくてウズウズしてました。乗って楽しそうにしてるのを見て、うれしくなりました。知らない事がたくさんあって、とても為になりました。
  • すごく楽しそうにしていました。撮った写真も笑顔いっぱいの写真ばかりで、本人も「すごーく楽しかったネ!!」と言ってて、「明日も消防車見に行く?行く?」と何回も聞かれました。(笑)大人も子供も楽しい消防署見学になりました。ありがとうございました。
  • 消防署見学に参加して、消防車や救急車の普段見ることのない内部が見れ、親の方が見入ってしまいました。子供はあまり関心なかった様ですが、真近で見て触れて、いい体験できたと思います。ありがとうございました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。