最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【乳幼児ふれあい体験】~伊野中学2年生③~
日時:平成27年6月22日 9:10~10:40

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 体験学習があると知らず、遊びにこさせて頂きました。女の子も男の子も、目をかがやかせて抱っこしたりあそんでくれたりと、こちらも楽しかったです。
  • 今日は、子供の方からお姉さんに接して行き、遊んでもらって楽しそうでした。中学生もやさしくてかわいいなと思いました。
  • 子どもと関わるのがとても上手な生徒さんがいて、私も勉強になりました。
  • うちの息子はひとみしりで、なかなか恥しがって一緒には遊びませんが、目で中学生のことを見ているだけでも、充分何らかのいい刺激になっていると思います。これからも、こういうことに参加したいなと思っています。ありがとうございました。
  • うちの息子は、人見知りですが、学生に慣れたようで、きげん良く遊んでいました。これからも体験学習を継続していってほしいです。
  • 表情豊かな生徒さん達と触れ合って、子供もすごく刺激になりました。とまどいながらも一所懸命、娘の笑顔を引き出そうとして下さり、私自身も子育てで見習わなければならない点を気づかされ、感謝しています。
  • 小さいながらも月齢が異なる子が集まって、成長過程の差が見れるので良いと思う。
  • 前回は、お兄さん達になれるのにすこし時間がかかりましたが、今回はすぐにお兄さんの手を取り「一緒に遊ぼう!!」と自分から声をかけていました。こういう機会があると、ふだんふれあうことのない年代のお兄さんお姉さんと遊ぶことができて、またちがった成長が見れるので継続していただけたらと思います。
  • 年齢別の子どもの接し方を、事前にレクチャーしてから望むと、尚良いと思います。
  • とても自然に生徒さんたちが近づいてくれたので、人見知りの娘もたのしい時間をすごせたようでした。
  • 乳幼児とのふれあいにとまどいながらでも、一生懸命、大切にふれあいをしてくれて嬉しかったです。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。