最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【てくてくひろば】~図書館Peek a boo講演会~
日時:平成26年9月16日 10:30~11:30

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 『うまれてきてくれてありがとう』という絵本、我が家にもありました。…が、あまり読んであげることがなくて。今日見て、これから読んであげたいなと思いました。先生の穏やかな雰囲気でのお話、(2人の子どもに追われて…)端々しか聞き取れず残念でしたが。子どもが成長した時、親も成長していること、また、お父さんやお母さんの声で語りかけることなど、胸にジーンと響きました。畠山先生や図書館の職員の方々、また、お話を聞きに来ていたお母さんに子ども2人の相手をしていただき、少しでもお話を聞くことができました。ありがとうございました。
< 以下、≪図書館よりアンケート集計結果≫ >
 Q.本講演に参加されたのはなぜですか?
  • チラシを見て、子どもにも本の読み聞かせを聞かせてあげたいし、自分もどんな風にするのか聞きたいと思ったから。
  • 子どもにも本に慣れ親しんでもらいたいから。
  • 以前から定期的に図書館の読み聞かせに参加していたから。
  • 子どもが絵本や同年代の子に関心を示すようになったから。
  • よみきかせについて、興味があったから。
  • 子育て支援センターでボランティアをしているので、勉強の為に。
  • いつもと違う読み聞かせに触れたかったのと、保育士さんの読み聞かせを自分も聞いてみたかったから。
  • 今、本に興味をもっているから。
 Q.本講演で、いちばん印象に残った内容とその理由を教えてください。
 ◇絵本「組み木絵本」
  • こんなものがあると知らなかったので。楽しそう。
  • ストーリーを作っていくところが楽しそうだったから。
 ◇絵本「だるまさん」
  • 家でも読み聞かせをしている本でしたが、リズムをつけて読むと、また違った楽しさがあることが分かりました。
 ◇絵本「わらべうた」
  • 自分でも忘れていたが、歌うとなつかしく子どももじっとしていた。
  • わらべうたや手遊びは、読み聞かせの一番最初にもってくることが多かったのですが、今日子どもたちの反応を見て、じっと耳を傾けていたので効果(?)がスゴイ!!
 ◇絵本「うまれてきてくれてありがとう」
  • 赤ちゃんが生まれて来てくれてありがとうという最初の3冊が印象的でした。
  • なぜかすごく感動して涙がでそうでした。普段、なかなかゆったりした気持ちで『生まれてきてくれてありがとう』と声をかけてあげられないので、今後はそうしたいと思います。心に響きました。
 Q.本講演は、今後の読みきかせや育児の参考になりましたか?
  • わらべうたも、もっと歌ってあげるといいなと思いました。
  • 読み聞かせをする時の環境づくりをしていきたいと思います。
  • どんな本がよいか参考になった。
  • 初めて見た絵本があったので、後で見てみたいと思いました。
  • 本を読む時の環境を整えることを、知ることができました。
  • 『しろくまちゃんのホットケーキ』は、枚数分読むのは知っていましたが、『ねないこだれだ』は気が付きませんでした。絵本、奥が深い!
  • 知らなかった絵本にもたくさん出会えてうれしかったです。
 Q.その他のご意見・ご感想・図書館へのご要望がございましたら、お聞かせください。
  • また、このような機会があれば参加したいです。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。