最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【第2回家庭教育学級】~親子でおもちゃと遊ぼう~
日時:平成26年9月9日 10:00~11:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • おもちゃのこと、育児のこと、たくさんのお話が聞けて本当によかったです。おもちゃの与え時、おもちゃで親子一緒に遊び楽しみ、楽しむ中で音や色の違い、おもちゃの大小などに気づく等、遊ぶ中で様々な学びがあることを知りました。正直、もう少しゆったりと聞きたかったです。ありがとうございました。これから、子どもと思いきり遊びたいと思います。
  • “どんなおもちゃを与えてあげるか”親の責任だと思いました。そして、そのおもちゃを与えるだけでなく、一緒に遊ぶことが大切だと改めて思いました。昨年もそう思いながら一年が経ちました。子どもとの接し方を考えながら、きちんと向き合いたいです。(最近、上の子のTVの時間が長くなったので反省!!)
  • おもしろそうなおもちゃがたくさんあって、子どもが次々に手に取って遊んでいた。長く使える物、考えさせる物を買ってあげたい。お片付け、整理の方法、参考になりました。
  • おもちゃ選びがよく分からなくて、どんなものをどのくらい与えていいのか、参考になりました。おもちゃ以外の話も、とてもよかったです。一度、お店に行って、うちの子に合うおもちゃを選んでみたいです。
  • おもちゃの片づけ方が、まとめて片づけていたので、帰って1つ1つ分けたいと思いました。おもちゃも色々あって、その子に合った物があるので、カタログを参考にしたいです。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。