最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【保護者会“いちごサークル”活動】 ~消防署見学~
日時:平成25年9月19日 9:50~10:50

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 息子は何日も前から今日の事が楽しみで、当日も興奮しっぱなしでした。今日で、将来の夢が変わったみたいです。消防士さんに!!消防士さんの服まで着させて頂いて、ほんと貴重な経験をさせて頂きました。ありがとうございました。
  • 救急車や消防車にのせていただき、大興奮でした。放水がとても楽しかったです。1年前も来ましたが、息子が成長したなと感じることができました。ありがとうございました。
  • 思いがけず、楽しい貴重な体験をさせていただきました。子どもは泣きっ放しでご迷惑をかけましたが、ひとつひとつの経験がきっと成長させてくれると思います。有難うございました。
  • 絵本で見る消防車や救急車を生で見られて、いい経験になりました。放水や衣装も親の方が楽しんでしまいました。ありがとうございました。
 (ボランティア 高知龍馬学園学生・高知学園短期大学生)
  • 久し振りに参加させていただき、また、消防署訪問という普段は体験できないことを体験させていただけて、とても良い経験となりました。珍しいことでもあり、子どもたちが興奮していたり緊張しているのを見て、どのように接すればよいのか戸惑うこともありましたが、この経験からもっと子どもたちとの関わり方を学びたいと思いました。今日は、素敵な体験をありがとうございました。
  • 今日は、消防署にお出かけしました。私は、ぐりぐらで外に出るのは初めてで、私自身も子どもたちと一緒に貴重な体験ができたように思います。子どもたちは、消防士さんの服を着たり、車に乗せてもらったりと、とても興味津々で緊張しながらも楽しむ姿が見られました。私は、幼稚園の時に、消防車に乗せてもらったことを覚えていて、母も写真をとっておいてくれていて、私にとってもいい思い出に残っています。今日、いろんな体験ができた子どもたちにとっても忘れられない思い出になるかなと思いました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。