最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【絵本読み聞かせ・親子ふれあい遊び】
日時:平成25年10月4日 10:30~11:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 読み聞かせの中村さんがお休みになってしまい、急きょ、かずこ先生の【チッチとピッピ】、あゆみ先生の読み聞かせとふれあい遊びに変更されましたが、どちらも本当によかったです!!教えていただいたふれあい遊び、家でもやっています。お忙しい中、先生方ありがとうございました。とっても楽しい時間でした。
  • 子どもがとても絵本が好きなので、機会があれば何度でも参加したいと思っています。私が読むのとまた違ってとても喜ぶので、私も参加していて楽しかったです。早速、家に帰り父親にふれあい遊びをしてもらいました。とても喜んで『もう一回、もう一回』と言っていました。今回の絵本は“人生そのものというか、おじいちゃんおばあちゃんから順番にみんながつながっているんだな”と色んなことを考えました。今、妊娠していることもあり、産まれてくる子のことも色々と考え、深いものがありました。
  • 初めて参加しました。歌もあって、子どももじーっと見ていました。これからも来たいと思いました。
  • 楽しいスキンシップの取り方を教えてもらって、お家でも遊ぶことができました。
  • ピッピとチッチ、見れて良かったです。さすが、K先生ですネ。
  • 最後のお話で小さい赤ちゃんがだんだん大きくなって一人立ちしていく。まだまだ先の事ですが、想像して泣きそうになりました。子どもはどんどん大きくなっていくので、今の関わりを大事にすごしていきたいと思えました。
  • ピッピとチッチを子どもたちが集中して、嬉しそうに見ていました。『またピッピとチッチに会いたい』と言っていました。親子のふれあいあそびをなかなか自らしないので、親子のふれあいの時間が持ててよかったです。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。