最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【乳幼児ふれあい体験】~伊野中学校2年生~
日時:平成25年6月26日・27日・28日 9:10~10:40

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 前回に比べて、娘も少し慣れて一緒に遊んでいたので、ホッとしました。やっと慣れた頃にお別れだったので、残念でした。
  • 南中より、伊野中の方が意見や質問が明確でしっかりしていた。
  • 恥ずかしそうにかたまっている男の子達でも、娘が握手に行くと、ニコニコやわらかい表情になっていってくれて嬉しかったです。優しく遊んでもらっていい経験ができました。
  • あっという間に終わってしまって、また参加したいと思います。中学生の照れたような笑顔がとても印象深いです。
  • ほんの10分位しか参加できず、しかも、子どもがまったく中学生のお兄ちゃんお姉ちゃん達と遊ぼうとしないので、“申し訳ないな~”と思いつつ、“こんな子どももいるんだな~って事もわかってもらえるかな?”と思いました。
  • 多くのお兄さんやお姉さんにふれあって、子ども(孫)の世界が広がりとても良い経験をさせていただきました。中2生とのことでまだまだ消極的な生徒さんも多く、どんどん自信を持って前に出られたら良いと感じました。これからも期待しています。
  • どの生徒さんも娘が近くにいくとニコニコ遊んでくれて、楽しんで参加できました。普段なかなか接することのできない年代のお兄ちゃんお姉ちゃんと遊んでもらえてよかったです。
  • 少しの時間のかかわりでしたが、中学生がカプラで遊ぶ姿を見て緊張していた息子もカプラを手に取っていました。“もう少し早目に来てもっとかかわれたら‥”と思いました。ありがとうございました。
  • 今日で3回目の体験学習でしたが、少しずつ子どもも慣れてきた様で、ちょっとお話したり、遊んだりしていました!!良かった!!伊野中学校の子ども達も、素直で明るくて、“何年後かな‥!?子ども達も安心して通わせられるな~”と安心しました。
  • 私達目線でも、とても良い経験で良かったです。ありがとうございました。
  • 子どもが、とても楽しみにしていたので、お兄さんお姉さんに遊んでもらい喜んでいました。もっと遊びたかったようです。
  • 少し中学生の人数が多すぎたように思いますが、お兄ちゃんお姉ちゃん達にふれあえる素敵な時間だったと思います。
  • たくさんの中学生に抱っこしてもらって、人慣れできるので良かったです。怖々抱っこしている姿がほほえましかったです。
  • 短い時間でしたが、積極的に遊んでくれて、楽しい時間が過ごせました。最後に背の高い男の子にだっこしてもらって、男の子がやわらかい表情になってニコッとしたのが印象的でした。
  • 今日で4回目の体験でしたが、少し子どもも慣れた様でした。なかなか10代の子達とお話する機会もないので、この体験は、私達大人にとってもとてもよかったと思います。
  • 息子にとって、今日が中学生と触れ合う3回目でしたが、今日ははじめから中学生の中に入っていって自分のしたいことをしたり、自然に笑ったりするなど、我が子の成長を感じたひとときでした。中学生のゆったりと和やかな雰囲気が、“今日の息子の姿をひきだしてくれたのかな”と思いました。とても貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
  • 中学生にとっても子どもたちにとってもお互いにいいふれあいの時間だったように思います。
  • 子どもが好きな子、苦手な子もいろいろいると思いますが、このような機会を通して少しでも苦手意識がなくなってくれたり、親御さんと自分が子どもの頃の話をするきっかけとなってくれたらと思います。“私が中学生の時もこんな授業があったらなー”と思いました。もっと早い時間に来れたらよかったです。
  • 一人の生徒さんと、じっくりお話ができました。逆に子ども目線での話も聞くことができて、貴重な体験をすることができました。自分の子も生徒さんの様に素直でかわいらしい子になるようがんばって子育てします!

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。