最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

【実習】~高知大学医学部看護学科~
日時:平成24年6月1日 8:45~12:00

< 参加者の声 >= 行事の感想などをご紹介 =
  • 本日は半日という短い時間でしたが、ぐりぐらひろばに参加させて頂いて、本当にありがとうございました。私が子どもの頃にはぐりぐらひろばのような場所が身近になく、親子で一緒に交流できる場に参加させて頂く経験はなかなかありませんでした。今回参加させて頂いて、お母さん、お子さん、職員の方々の明るくて楽しい雰囲気にはとても元気を頂くことができ、また新たな視点を学べたと思います。本日は本当にありがとうございました。
  • 今日は半日ぐりぐらひろばの様子を見学させていただき、たくさんの発見がありました。1つは、お母さんとお子さんが一緒に過ごせる場所であり、お子さんにとっても同年代の子と遊ぶ良い機会となり、お母さんにとっても同じように子育てをしているお母さんや保育士の先生とお話しできる良い機会だと感じました。また、同じ施設の中で、高齢者が集まる場所もあることで、最近では少なくなってきている異なる年代との交流が双方にとってとても良い刺激になっていると思いました。「子どものために何かしてあげたい」と高齢者の方が考えて中庭の飾りをつくっているというお話を聞いて、私は温かい気持ちになりました。お母さんと子どものためだけの場所だけでなく、高齢者や地域の人々が関わっている場所がぐりぐらひろばであると私は思いました。今日は半日、お忙しい中、お話をしていただいたり、一緒に参加させていただき本当にありがとうございました。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。