最終更新日:2017年10月5日

子育て日記

ヨッシー&ツッチー
長男:ヨッシー 6才/次男:ツッチー 3才

ツッチーの誕生前、ヨッシー2才半位のとき。保育園へ迎えに行くと丁度、お帰り前のトイレANDお着替えタイム。ヨッシーの姿を探すとさすがのんびり屋のヨッシー。最後にトイレから出てきて、ニコニコしながらお友達の着替えをながめており、先生がうながすと、やっと着替えスタート。モタモタとうまくいかず、先生がお手伝い。だけど上シャツを脱がなくちゃいけないのに押さえてる??? 何とヨッシー、先生が下のシャツが一緒に脱げないように押さえてくれているのに…そのマネをしているのね(^_^;) 想像通り、お着替えもびりっけつ☆
さて、“着替えも”“さよなら”もして帰りの車の中。五月の風が心地よいので窓を開けての走行中。赤信号で止まった時、ミラーでヨッシーを見ると、外をボ~ッと眺めている。この調子で将来、この世間の荒波を乗り越えられるのか、ふと不安がよぎる母。その時、最近急に口が達者になったヨッシーが、「ねぇ、ママ、見て、お花さんがね、風さん、強く吹いたらイヤイヤ、ってゆってるよ」 と言い、サイドミラーを見ると、庭先にある“コデマリ”がゆらゆら~。本当ね…青信号になり、車内を翔る風にさっきの不安も乗ってどこかへ。
  笑顔で帰り、保育園の連絡帳を見ると、お散歩の時、靴が脱げたのに、そのまま歩いて行っていたので、「脱げたらちゃんと言ってね」と靴を持って行くと、「えっ?ヨッシーが脱げたの?」と本人に答えられててしまいました。 へ?不安再び(-_-;)
  夜、絵本を読んだりした後、ヨッシーが時計を見て、「あっ、もう8時。寝んといかん!」と布団へ入り、大きくなり始めた私のお腹に、「赤ちゃん、お兄ちゃんよ…」と話しかけ優しくなでなでする姿を見て不安はいつの間にか愛しさに変わっていくのでした…
  後に出てきた弟、ツッチーは次男特有の負けん気の強いヤンチャ坊主で、兄ヨッシーを怒らせたり、泣かせたり…。困ったちゃんです。

ぐりぐらひろばでは、みなさんから子育てに関する奮闘記、親ばか日記、エピソードや体験談などを募集しています。詳しくは、ぐりぐらひろば(088-892-3151)までお問合せください。