いの町、平成29年度「吾北中学校・山の学習」を行いましたの本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報>平成29年度「吾北中学校・山の学習」を行いました

平成29年度「吾北中学校・山の学習」を行いました

  • 森林政策課(吾北総合支所内)
  • 088-867-2322

平成29年6月19日、吾北中学校の全校生を対象に、森林教室を行いました。
まず、森林には水を蓄えたり、水質をきれいにする働きがあり、その機能を維持発揮するために、森林整備はとても大切なことであるということを学習しました。


現在、木を伐採する際には、チェーンソーを使いますが、木を伐る大変さを体感してもらうために、のこぎりで丸太切り体験を行いました。
皆さん、意外に手慣れた様子で、力強くのこぎりを挽いていました。


そして、実際、昔、何十年も育った太い木を伐採する際に使用していた大きなのこぎりを、説明を交えて見てもらいました。
皆さん興味津々の様子です。


最後に丸太をチェーンソーで切る体験に挑戦です。
職員のサポートの下、のこぎりに比べ、あっという間に丸太を切っていました。
のこぎりやチェーンソーで切った円盤は記念に持ち帰ってもらいました。


皆さん、短い時間でしたが、身近にありながらなかなか接することのない森林と林業の一端に触れることができたのではないでしょうか。そして今回の山の学習を通じて、少しでも森林・林業に興味を持っていただけたらと思います。


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.