いの町、高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)の取組についての本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報>高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)の取組について

高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)の取組について

  • 森林政策課(吾北総合支所内)
  • 088-867-2322
緑の山々と 清流「仁淀川」を次世代へ

豊かな森林と清流に囲まれた町、いの町

いの町は、森林が育んだ清流「仁淀川」の豊かで清らかな水の恩恵を受けながら、土佐和紙の一つで土佐七色紙発祥の地である製紙産業の町として発展してきました。

仁淀川では、毎年5月には特産の紙を使った“紙のこいのぼり”が泳ぎ、また、夏には多くの人が水遊びをしたり、ホタルが飛び交うなど、四季折々に美しい風景が見られます。



高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)の取組

仁淀川の水量や水質を支えている森林を適切に整備することは、清流「仁淀川」を次世代に引き継ぐためにとても重要なことです。

いの町は、区域面積の90パーセントが森林です。そのため、いの町では森林整備への取組を積極的に行っています。その取組の一つとして、平成23年度から高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)制度※1に基づく取組を開始しました。その結果、町有林約21ヘクタールの森林整備(間伐)を対象に、236t−COのクレジットが認証されました。

この認証されたクレジットの活用により、企業の営業活動などで発生する温室効果ガス(CO)のカーボン・オフセット※2が可能となります。また、森林整備で発生した間伐材の一部を加工し、クレジット付き木製品として販売を行っていますので、クレジット付き木製品のご購入により、どなたでも手軽にカーボン・オフセットが可能です。

このクレジットの販売によって得られた資金を森林整備に係る費用に還元させることとしています。


プロジェクト名
いの町温室効果ガス吸収間伐推進プロジェクト
〜森林整備で清流仁淀川を守ります〜
※1 高知県オフセット・クレジット(高知県J−VER)制度とは?

平成20年度に環境省が創設した「オフセット・クレジット(J−VER)制度」に準拠した制度で、高知県内において森林整備を実施し、森林によるCOの吸収増大量を高知県オフセット・クレジット認証運営委員会が審査し、クレジットとして認証する制度。発行されたクレジットは売却することが可能で、その資金を森林整備に係る費用に当てることで、森林整備の加速化と温暖化対策の推進が期待されています。

※2 カーボン・オフセットとは?

カーボン・オフセットとは、自分の温室効果ガス(COなど)排出量のうち、どうしても減らせない排出量の全部又は一部をほかの場所での排出削減・吸収量(クレジット)の購入によりオフセット(埋め合わせ)することをいいます。


参考:四国カーボン・オフセット市場 

企業様向けクレジットの販売について

日々の営業活動などで発生する温室効果ガス(CO)について、当町のクレジットを活用してカーボン・オフセットを行いませんか?

例えば、燃料の使用量から排出されるCO量を算定し、t単位でカーボン・オフセット(購入)が可能です。

詳しくは、森林政策課(吾北総合支所内)TEL:088−867−2322までお問い合わせ下さい。

販売価格 / 6,600円/t−CO(消費税込み)

個人様向けクレジット付き木製品の販売について

私たちが生活するなかで、家庭(1世帯当たり)から年間約5,370kgのCOが排出されているといわれており、その一部をクレジット付き木製品のご購入により、カーボン・オフセットを行いませんか?

クレジット付き木製品は、いの町役場(本庁:産業経済課、吾北総合支所:森林政策課、本川総合支所:産業建設課)または、いの町紙の博物館にて販売していますので、お立ち寄りの際にはぜひお買い求め下さい。

ストラップ  販売価格 450円/個(消費税込み)

25kg−CO分のクレジット付き

コースター  販売価格 各種400円/個(消費税込み)

25kg−CO分のクレジット付き

ペン立て  販売価格 1,650円/個(消費税込み)

30kg−CO分のクレジット付き



■インターネットからの購入はこちら(注意:上記の商品はインターネット販売対象外です。)

外部リンク:四国カーボン・オフセット市場


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.