いの町、『土佐料理 司 鮎を育む森』パートナーズ協定を更新しましたの本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報>『土佐料理 司 鮎を育む森』パートナーズ協定を更新しました

『土佐料理 司 鮎を育む森』パートナーズ協定を更新しました

  • 森林政策課(吾北庁舎内)
  • 088-867-2322

町では、環境先進企業様からの協賛金を活用し、町有林の森林整備を実施しています。今回、鞄y佐料理 司 (本社・東京都 竹内太一代表取締役社長)、高知県、高知中央森林組合及びいの町との4者による協定を締結しました。新たに締結した第5期協定では、令和2年4月1日〜令和5年3月31日までの3年間で、協定森林「土佐料理 司 鮎を育む森」約23ヘクタールの整備を行う予定です。

鞄y佐料理 司様とのパートナーズ協定は、平成20年8月5日の第1期協定締結に始まり、これまでの4期12年間で、町有林約122ヘクタールの森林整備(間伐)を行うことができました。

この協定の更新により、仁淀川流域の森林整備が一層進むことが期待されます。


 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.