いの町、平成28年度臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金に関するお知らせの本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報>平成28年度臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金に関するお知らせ

平成28年度臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金に関するお知らせ

  • 本庁:ほけん福祉課(すこやかセンター伊野内)
  • hokenhukushi@town.ino.kochi.jp
  • 088-893-3818
  • 088-893-3810

平成28年度臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金について、9月13日(火)から申請受付を開始します。給付金を受け取るには、申請手続きが必要です。

給付の目的
平成28年度臨時福祉給付金
消費税率引き上げに伴う所得の少ない方への影響を緩和するために実施します。
障害・遺族年金受給者向け給付金
「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない年金受給者の方への支援のために実施します。
支給要件及び支給額
  1. 支給対象者 
    平成28年度臨時福祉給付金
    平成28年度分の住民税(均等割)が課税されていない方で、基準日(平成28年1月1日)に、いの町に住民票がある方です。ただし、次の(1)(2)いずれかに該当する方は、対象となりません。
    (1)平成28年度分の住民税(均等割)が課税されている方の扶養親族など
    (2)生活保護制度における被保護者など
    障害・遺族年金受給者向け給付金
    平成28年度臨時福祉給付金の対象者のうち、障害基礎年金や遺族基礎年金等を受給している方。ただし、高齢者向け給付金の受給者は、対象となりません。
  2. 支給額 
    平成28年度臨時福祉給付金対象:1人につき 3,000円(1回限り)
    障害・遺族年金受給者向け給付金:1人につき 30,000円(1回限り)
    ※①②とも、申請はそれぞれで必要です。

給付金申請書の発送について
支給対象となる可能性がある方には、9月12日(月)ごろに申請書などを郵送する予定です。
(※申請書が届いても審査の結果、給付金の対象とならない場合があります。)

支給申請の手続きについて
送付された申請書に必要事項を記入・押印の上、必要書類を添付して申請してください。
記入方法や必要書類については、申請書に同封します記入要領などを参考にしてください。
申請内容を審査後、支給対象となった方には「支給決定通知書」を、支給の対象とならなかった方には「不支給決定通知書」を送付します。
給付金の支給は10月から順次行います。

申請方法
  1. 郵送申請
    申請書に同封する返信用封筒で申請書・必要書類などを郵送してください。
  2. 窓口申請
    • ほけん福祉課(すこやかセンター伊野内)
    • 本庁 給付金受付窓口(2階)
    • 吾北総合支所 住民福祉課
    • 本川総合支所 住民福祉課
    ※9月の窓口申請は大変混み合うことが想定されます。なるべく、郵送申請にご協力ください。

申請期間及び受付時間
1.申請期間:平成28年9月13日(火)〜平成29年1月31日(火)
2.受付時間:平日の8:30 〜 17:15
※ただし、ほけん福祉課(すこやかセンター伊野内)のみ、9月25日(日)にも8:30〜17:15で受け付けます。
※申請期間外の申請は、原則受け付けることができませんのでご注意ください。
※郵送申請の場合は、平成29年1月31日(火)の消印まで有効とします。

ご注意
申請期間などは、各市町村により異なります。いの町以外が申請先になる場合は、事前にその市町村に問い合わせるか、ホームページなどで確認をお願いします。

振り込め詐欺等にご注意ください
申請内容に不明な点があった場合は、いの町から問い合わせをすることがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは、絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐにいの町の窓口又は警察にご連絡ください。

厚生労働省ホームページへのリンク

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.