いの町、感染拡大防止休業協力金の本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報>感染拡大防止休業協力金

感染拡大防止休業協力金

  • 本庁:産業経済課
  • sankei@town.ino.lg.jp
  • 088-893-1115

新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、自主的な休業またはテイクアウトや配達等への営業変更を行う店舗(施設)を町内で運営する事業者に対し、協力金を交付します。


交付対象者

令和2年4月29日から同年5月6日までのすべての日、休業又はテイクアウトや配達等への営業変更を行う店舗(施設)を町内で運営する事業者(令和2年4月22日以前に開業しており、営業実態がある者に限ります。)

ただし、本協力金の交付対象とならない事業者であっても、高知県の協力要請に応じ、「高知県休業等要請協力金」の支給となる場合があります。この場合において、「高知県休業等要請協力金」の支給要件は、いの町の協力金の交付要件と異なる部分がありますので、詳しくは高知県のホームページをご確認ください。

「高知県休業等要請協力金」の申請等についてはこちら

「高知県休業等要請協力金」の休業等を要請する期間は、令和2年4月24日から同年5月6日までとなりますのでご注意ください。

※ いの町が協力を要請する期間と異なります。


対象業種

サービスの提供により社会的距離(ソーシャルディスタンス)が保てず、不特定多数の「密集」「密接」を引き起こすおそれがあるもの。
種類 施設・事業等の例 備考
@ 飲食提供 食堂、レストラン、料理店、割烹、そば店、すし店、居酒屋、スナック、喫茶店、その他飲食店 【対象となる内容】
休業又はテイクアウトや配達等への営業変更
宿泊施設での飲食の提供 【対象となる内容】
午後8時〜翌午前5時休業、併せて午後7時以降の酒類の提供を禁止
A 各種教室 学習塾、英会話教室、フィットネスクラブ、その他の教室 【対象となる内容】
休業
※ 生活を維持する上で特に必要と考えられる施設は対象とはしません。

交付金額

1店舗(施設)当たり10万円

交付回数

1店舗(施設)につき1回限り

申請期間

令和2年4月27日(月)から5月29日(金)まで

提出書類

  1. いの町感染拡大防止休業協力金交付申請書( Word形式 )( PDF形式
  2. 営業実態が確認できる資料(営業許可証、法人登記又は確定申告書等の写し)
  3. 期間中の休業又はテイクアウトや配達等への営業変更の状況がわかる書類(店頭告知資料、写真等)
  4. 振込先がわかる書類(預金通帳等)の写し

提出方法

下記の提出先に、郵送または直接提出してください。
※新型コロナウイルス感染症予防の観点から、申請手続による密集・密接を防ぐため、できる限り郵送での提出のご協力をお願いします。

【郵送先】
〒781-2192 いの町1700-1 いの町役場 産業経済課

【問合先】
  • いの町1700-1
  • いの町 産業経済課
  • TEL.088-893-1115
  • いの町上八川甲1934
  • いの町 吾北総合支所 産業課
  • TEL.088-867-2313
  • いの町長沢123-12
  • いの町 本川総合支所 産業建設課
  • TEL.088-869-2115


Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.