いの町、情報伝達体制について、緊急速報メール・エリアメールの本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報情報伝達体制について>緊急速報メール・エリアメール

情報伝達体制について

  • 本庁:総務課
  • soumu@town.ino.lg.jp
  • 088-893-1113

緊急速報メール・エリアメール

緊急速報メール(エリアメール)とは

災害などの緊急時に、各携帯電話会社の配信エリア内に存在する携帯電話に対して、災害・避難情報などを一斉同報配信するサービスです。

NTTドコモでは「エリアメール」、KDDI(au)及びソフトバンクでは「緊急速報メール」と呼称しています。

緊急速報メールの特徴

  1. メールアドレスを用いずに配信エリア内の対応携帯電話へ配信する仕組みのため、町などへのメールアドレスの登録は不要です。
  2. 自動受信されるので、複雑な操作は必要ありません。
  3. 災害・避難情報を輻輳の影響を受けずに受信することができます。
  4. 観光や仕事等で土佐市を訪れた方でも、自動受信されます。
  5. 通信料・月額使用料・情報料は、無料です。

配信情報

気象庁が配信する情報…緊急地震速報、津波警報
いの町が配信する情報…避難準備・高齢者等避難開始、避難勧告、避難指示(緊急)、国民保護情報(弾道ミサイルや大規模テロ)など
国土交通省が配信する情報…仁淀川氾濫危険情報及び氾濫発生情報

配信エリア

いの町内全域
※携帯基地局から電波発信されますので、近隣市町村の緊急速報メール・エリアメールを受信することもあります。

配信・受信ができない場合

夜間などに突発的に災害が発生した時や、配信施設が被災した場合など、配信が行えないことがあります。

また、電源が入っていない場合や電波状態が悪い場合、通話・通信中の場合、緊急速報メールの受信設定が「受信しない」となっている場合など、受信できないことがあります。

一部の機種では「緊急速報メール」の受信に対応していないものがあります。

対応機種及び受信設定方法などの詳細については、各携帯電話会社へ直接お問合せください。

緊急速報メール(エリアメール)各キャリアURL


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.