母子保健事業について

緊急事態宣言解除に伴う母子保健事業の一部再開について

(令和2年8月18日更新)

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、町で実施している下記の母子保健事業を一部変更しておりましたが、6月以降の母子保健事業について、一部再開することとしましたのでお知らせいたします。

感染症対策に留意し再開するもの

〇おやこっこたいむ(育児相談)
※母乳相談、歯科相談、交流会、おやつの試食は当面の間、中止とさせていただきます。

〇たまごっこたいむ(マタニティ教室)
※感染対策として、1講座につき3組までの参加とし、時間を短縮して実施します。
妊婦体験・胎児心音聴取は、当面の間中止とさせていただきます。

4か月児健診及び7か月児健診について

新型コロナウイルス対策に伴い、4か月、7か月児健診の健診方法が変更しております。
今年度は集団健診に変わり、医療機関(仁淀病院)での個別受診(無料)をご案内しております。対象のお子様につきましては、順次受診票を発送いたします。

今後、感染症の動向により、対応を変更する場合がありますので、その際は改めてホームページ等でお知らせさせていただきます。

1歳6か月児健診及び3歳児健診について

5月14日の緊急事態宣言解除に伴い、延期となっていた1歳6か月、3歳児健診を7月より再開いたしました。新型コロナウイルス対策として、健診内容を一部縮小し、時間短縮を行うなど感染拡大防止に努めて実施しております。対象のお子様につきましては、個別通知にてご案内をいたします。4月の健康ガイドに掲載した日程と対象者の生年月日の区分が変更になっている箇所がありますので、ご注意ください。
詳しくは令和2年度 いの町幼児健診 対象児変更 をご覧ください。

今後、感染症の動向により、対応を変更する場合がありますので、その際は改めてホームページ等でお知らせさせていただきます。

来所にあたってのお願い

  • 来所される方につきましては、事前に検温をしていただき、37度5分以上の発熱や咳などの症状がある場合は、来所をお控えください。
  • 保護者の方につきましては、マスク着用のご協力をお願いします。
  • お子様1人につき、保護者様お一人の同伴にご協力をお願いします。

中止を継続するもの

  • 離乳食講習会

このページを印刷する
前のページ戻る

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

本庁:ほけん福祉課(すこやかセンター伊野内)

開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
お電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。