いの町、町指定文化財、若宮神社奉納絵馬「神攻皇后と武内宿禰」「自由萬歳」の本文へ
観光情報
トップページ観光情報町指定文化財

町指定文化財


若宮わかみや神社じんじゃ奉納ほうのう絵馬えまじんぐう皇后こうごう武内宿禰たけのうちすくね」「自由じゆうまんざい
所在地
いの町上八川上分
所有者
宗教法人 若宮神社
員数
絵馬2点
指定日
平成18(2006)年3月27日

当神社にはさまざまな絵画が奉納されています。なかでも、幕末から明治にかけての代表的な絵師である河田小龍の作品である「神攻皇后と武内宿禰」は、明治11(1878)年に南国市北部の住民が奉納したもので、高橋安之丞が義民として県下に広く知られる存在として信仰を集めていた証しとして重要な資料です。



「自由萬歳」の絵馬は、明治25(1892)年の選挙大干渉のころに描かれたと見られ、当時の世相をよく現しているとともに、自由民権運動の高揚が伺える資料として重要です。


 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.