いの町、町指定文化財、クロガネモチの本文へ
観光情報
トップページ観光情報町指定文化財

町指定文化財


クロガネモチ


所在地
いの町中追
所有者
惣山神社
員数
1
指定日
昭和56(1981)年10月13日

クロガネモチは、通称アオギといい、日本及び中国、台湾、韓国、インドなどに広く分布する常緑の高木で最大高さ10m〜18m、直径も1m位になります。

中追小・中学校前の谷沿いに約1q上がって行きますと、土居の部落に着きます。まず部落の中央、惣山神社の境内にクロガネモチの大きな木が枝を四方へ広げているのが目に入ります。幹の周りは目通りが3.15m、根元で4.15m、高さ約20m、樹齢380年のみごとな雌株です。このような大きなクロガネモチはめったに見ることができません。高知県下では3番目だそうです。

地上約10mの所から段々と枝をのばし、冬になると、深い緑の葉の間に赤い実を沢山つけてとても美しく、樹が大きいだけに一段と壮観です。年々開花、結実して樹勢はすこぶる盛んです。


 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.