いの町、『庁舎建設基本構想を作成しました』の本文へ
暮らしの情報
トップページ暮らしの情報庁舎建設>庁舎建設基本構想を作成しました

庁舎建設基本構想を作成しました

  • 本庁:総務課
  • 088-893-1113
 町では、耐震性が十分でないことや合併時からの懸案であった「新本庁舎の建設」の指針となる基本的事項を取りまとめた基本構想を作成しました。
 この基本構想は、町職員で構成する「いの町庁舎建設検討ワーキングチーム」や学識経験者、町内の各種団体の代表者、町区長連合会から伊野、吾北、本川地区の代表者で構成する「いの町庁舎建設検討委員会」で協議検討し、町議会議員協議会や町民からの意見募集を行い作成しました。

基本構想では
  1. 防災拠点機能、災害復興時の本部機能等の整備
  2. 高度な機能を有する住民サービス
  3. 簡素で経済的、環境へ配慮した庁舎
  4. 今後の社会状況の変化にも対応可能な庁舎
の項目を基本方針とし、現本庁舎位置に新本庁舎を建築することとしています。
また、ワンストップサービスやユニバーサルデザインの導入、庁舎の省エネルギー化や太陽光発電などの再生可能なエネルギーの導入、町内産材など地場産品の活用といったことも検討していくこととしています。
 
Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.