新型コロナワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症については、感染拡大を防止し、国民の生命及び健康を守るために総力を挙げて対策に取り組む必要があり、その対策として、新型コロナワクチン接種が実施されます。今回のワクチン接種は、公費となり希望者は無料で接種可能となっています。
同じ種類のワクチンを3週間の間隔をあけて2回接種する必要があります。接種については、ワクチンについての有効性と安全性について理解された上で、ワクチン接種を受けるかどうか、考えてください。

新型コロナワクチン接種のお知らせ(PDF形式)

新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(PDF形式)

ファイザー社のワクチンについて 厚生労働省リンク(外部リンク)

【9月24日時点】新型コロナワクチン接種の予約公開状況について

医療機関:10月18日の週まで公開中

  • 10月18日の週は仁淀病院のみになります。
  • 以降の予約枠については、ワクチンの供給状況や予約状況を踏まえ公開します。

集団接種:11月7日まで公開中

アストラゼネカ社製ワクチンの接種について

アストラゼネカ社製ワクチンの接種については、高知県が実施しています。

対象者や予約方法等については、以下のリンク先からご確認ください。

アストラゼネカ社(外部サイト)

対象者

12歳以上のいの町民(原則、住民票のある市町村で接種します。)

個別通知の発送

65歳以上の方

令和3年3月31日付で「接種券」「予診票」等を同封した個別通知を発送しました。

12歳~64歳の方

令和3年6月25日付で「接種券」「予診票」等を同封した個別通知を発送しました。

  • 12 歳の方は誕生日の前日から接種可能です。誕生月が8 月以降の方は、誕生月の前月中旬ごろに接種券を発送します。

ワクチン接種の優先順位

確保できるワクチンの量に限りがあるため、医療従事者等の方々の後は、以下の順になります

1.
令和3年度中に65歳以上に達する方
2.
基礎疾患を有する方
2.
高齢者施設等の従事者
注意事項:高齢者施設等の従事者の方については、接種順位の特例に該当するため、ワクチン接種を希望されるかについて勤め先である高齢者施設から問い合わせがあります。
2.
60~64歳の方
3.
上記以外の方
注意事項:ワクチンの供給量・時期等によっては、年齢などにより接種時期を細分化する可能性があります。
いの町独自に、以下の業務に従事する者について、接種順位を「2」とし、早期接種の対象とします。
◎幼稚園・保育園・学校等に関わる職員
接種対象となる勤務施設
○町内の保育園・幼稚園・認定こども園、町立小・中学校 等
◎コロナワクチン予防接種業務に関わる町職員

基礎疾患について

1.以下の病気や状態の方で、通院もしくは入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重度の精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI 30以上)を、満たす肥満の方

  • BMI=体重(kg)÷身長(m)÷(m)
  • BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg
  • 上記の基礎疾患については、3月19日時点において厚生労働省から発表されているものですが、一部変更される場合もあります。

接種方法について( 完全予約制になっています。)

新型コロナワクチン接種のお知らせ(PDF形式)をご確認ください。

接種当日に持参するもの

  1. 接種券(はがさず、台紙ごとお持ちください)
  2. 予診票(会場へ行く前に、記入をお願いします)
  3. 本人確認書類 (マイナンバーカード・健康保険証・免許証等) 

注意事項

  • 当日、体調が悪くなった等の都合により予約日に接種できない場合は、必ず接種を予約された医療機関や集団接種を申し込んだ窓口(コロナワクチン専用電話)へご連絡ください。
  • 肩に近い部位に接種するため、肩を出しやすい服装でお越しください。
  • 体調不良等でやむを得ず2回目の予約をキャンセルし、接種完了の目処が立っていない方はコロナワクチン専用(088-892-1333)までご連絡ください。なお、1回目の接種からキャンセルされた場合は、改めて予約を取っていただく必要があります。

お願い

ワクチン接種は、努力義務となっておりワクチンの有効性と安全性・副反応を充分理解した上で、接種を考えていただくことになります。最終的には、お一人おひとりの判断となり強制されるものではありません。

そのため、接種を控えられた方が、不当な扱いを受けられることがないよう充分ご理解いただきますようお願いいたします。

ワクチン接種に関連する“詐欺”にご注意ください

いの町や福祉保健所が、ワクチン接種について自己負担を求めることは一切ありません。
「お金を振り込めば、優先的に接種できる」等電話により接種勧奨を行うことはありませんので不審な電話やメールにはご注意ください。

また、電話やメールで個人情報を求めることもありませんのでご注意ください。


このページを印刷する
前のページ戻る

このページに記載されている内容についてのお問い合わせ

本庁:ほけん福祉課(すこやかセンター伊野内)

開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
お電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間にお願いします。