いの町雨水情報システム内の水位名称について補足説明本文へ
防災情報
トップページ防災情報>いの町雨水情報システム内の水位名称について補足説明

いの町雨水情報

枝川地区高度雨水情報システム
いの町雨水情報システム内の水位名称について補足説明
現在、全国的に水位名称を、住民の皆様や報道機関、市町村等がとるべき具体的行動がわかりやすいように、名称が変更されております。
しかしながら、現在の「いの町雨水情報システム」内の水位名称は変更されておりませんので、皆様に誤解の無いように下記のとおり「システム内の名称」と「現在の名称」及び「水位の位置付け」についてご説明をさせて頂きます。
システム内の名称
:通報水位
現在の名称
:水防団待機水位
水位の位置付け
:水防団が出動のため待機する水位
システム内の名称
:警戒水位、警報水位
現在の名称
:はん濫注意水位
水位の位置付け
:市町村長の避難準備情報等の発令判断の目安、住民のはん濫に関する情報への注意喚起、水防団の出動の目安
システム内の名称
:計画高水位
現在の名称
:はん濫危険水位
水位の位置付け
:洪水により相当の家屋浸水等の被害を生じるはん濫の恐れがある水位
※詳細は国土交通省ホームページ内「洪水等に関する防災情報体系の見直し実施要領」参照
 

Copyright(C) INO TOWN All Rights Reserved.